仕事と育児の両立を周囲のサポートにより実現できています

  • 新卒入社

    2018年入社
    サービス事業部 マルチコピーサービス

    N.K.

  • 2018年4月
    チケット事業部 チケット営業

    2018年8月
    デジタル推進部 プロモーション運営

    2021年3月
    育児休職

    2023年4月
    現職

  • ※配属当時の組織名です

入社の決め手を教えてください。

お客様に非日常を提供する仕事を軸に就職活動をしていました。私が就職活動をしていた当時、セブンドリーム・ドットコムは「チケット事業」をメインに新卒採用をしていたので、お客様に非日常を提供するイベントや舞台などに欠かせない、「チケット」に携わることができるという点に魅力を感じて応募しました。
いろいろな企業の面接を受けるなかで、面接官の方の印象が一番良いと感じたのがセブンドリーム・ドットコムでした。面接官の方との会話が一番はずみ、笑いもありつつ和やかな雰囲気で面接を終えられただけでなく、深堀りして話を聞き、内面を知ろうとしてくださっていることを感じられた点が入社の決め手となりました。

現在の仕事について教えてください。

“当社のSNSでコンテンツプリントの情報発信をしています”

セブン‐イレブン店内のマルチコピー機では、アニメやゲーム、アイドルなどのブロマイド等をプリントできるコンテンツプリントというサービスを提供しています。コンテンツプリントに関して、セブンドリーム・ドットコムのX(旧:Twitter)で情報発信をしているのですが、その投稿の担当をしており、投稿する文章の作成、お取引様からのチェック、修正対応など、投稿するまでの多くの工程を管理しています。お取引先様はキャラクターの版権元会社やゲーム制作会社、広告代理店が多いです。また、コンテンツプリントだけでなくマルチコピー機で販売する各商品(チケットや保険等)の投稿もしているため、他部署の方と関わる機会もあります。
チーム内では、メンバーがそれぞれ異なるコンテンツの担当となり、打ち合わせで、その週の発売商品の進捗状況確認、タスク確認をして情報共有をしています。
現在、私は育児のための時短勤務をしているので、できるだけお取引先様との打ち合わせが多くならないようチーム内で調整いただいています。

仕事にやりがいや楽しさを感じるのはどんな時ですか?

いろいろな企業との取引があるので、多種多様な方と関われることが社会人として良い経験になっていると思います。
また、X(旧:Twitter)の投稿に関して、自分で考えた文章や投稿内容など、自分が制作に携わったものがお客様の目に留まるところはやりがいに繋がっているのかなと思っています。自分の担当している案件に関しては、どのくらいリポストやいいねがついているか、お客様の反響をまめに確認しています。SNS業務は華やかで楽しそうに見えるかもしれませんが、実際は確認、確認、確認…で確認項目が多く、結構地味な仕事で根気がいります。そのため、お客様からの反響が増えているとわかったときは、がんばった甲斐があったと感じます。

仕事を通して成長できたことは?

“「調整する力」「違和感に気づく力」が身に付きました”

成長できたことは「調整力」が身に付いたこと、でしょうか。商品の発売日が決まった後、入稿、告知物の完成、色校正提出、校了…、という一連の流れがあるのですが、かなりタイトなスケジュールになるため、短期間でいかに修正無く進められるか、という点が重要になります。
お取引先様と事前に調整をしたり、制作スタッフの方に事前に決定事項を共有したりする必要があるので、調整の力が付く部署かなと思います。
また、全体を通して確認事項が多い仕事となるので、「違和感に気づく力」も育まれていると感じます。カレンダーの日付表記や英語のスペル表記まで細かい部分についても間違いのないように集中して確認をすることが必要です。

セブンドリーム・ドットコムの社風とチームの雰囲気を教えてください。

“自分の意見を言いやすい社風です”

自分の意見を言いやすい社風だと感じています。一方で、部署やチームごとに全く異なる雰囲気があるとも感じています。なのでこの会社のどこかに必ず自分に合う雰囲気の部署が存在しているのではないか、と私は感じています。
チームについては、皆で意見を出し合ったり担当者間で打ち合わせを実施したりすることも多いので、意見を出しやすい和気あいあいとした明るい雰囲気があると思います。
今は育児のため、30分早く退社する時短勤務、週3~4日は在宅勤務にさせていただいています。また、営業として担当するお取引先様の数も減らしていただくなど各所で配慮いただき大変助かっています。急遽、子どもの体調不良で休みを取ることもあるのですが、チームでフォローできる体制を作っていただいており、ありがたさを実感しています。仕事と育児の両立は難しいですが、状況をチームで理解し受け止めてくれるので、働きやすい環境です。

今後のビジョン、目標を教えてください。

復職してからは目先の業務に追われてしまう日々なのですが、今後に目を向けると、担当しているSNS業務を通してお客様により効果的な販売促進策を展開していきたいと考えています。プリントサービスのお客様認知度向上や、セブン‐イレブンの店舗送客に貢献できるように、今後も業務に携わっていけたら良いなと思っています。

セブンドリーム・ドットコムに向いている人とコンテンツプリントチームに向いている人を教えてください。

セブンドリーム・ドットコムは多趣味な方が多いと感じます。公私ともにいろいろなものに興味関心を持って、自分の知らないことに対しても「どんなものなんだろう?」と自ら探っていけるような人に向いているのではないかと思います。
チームの仕事としては、新しいコンテンツ(キャラクターなど)が頻繁に出てくるので、そういった情報を素早く敏感にキャッチできる人に向いていると思います。
かといって、コンテンツに興味があることが必須ではありません。私はどちらかと言うと、コンテンツにはあまり興味がなかったのですが、その分お取引先様のやりたいことをそのまま汲み取り、意向に沿うことができています。コンテンツへの想いが強すぎると、「このキャラを打ち出したい!」という自分の意思が出てしまって、希望が叶わなかった場合、モチベーションが下がってしまうかもしれません。興味関心は持っていた方が良いですが、自分の思い通りの結果にならなくても、仕事と割り切れることが大切かと思います。

一緒に働きたい人どんな人ですか?

“いろいろなことに興味関心を持てる人と働きたいです”

興味関心がいろいろなものに向いていて、人の興味を否定しないような人。「これは興味ないから絶対見ない」ではなくて、「勧められたから一回見てみよう」と思える人と一緒に働きたいと思います。
あわせて何ごとにも疑問を持てる人と一緒に働きたいです。業務を進めるうえで「どうしてこういう運用なのか」「本当にこの進め方で良いのか」など、あらゆるところに疑問を感じられる点も働くうえで重要な部分だと思います。

休日の過ごし方は?

休日は、子どもと遊んで過ごしています。2歳になって、最近は走り回れるようになってきたので、遊び場の新規開拓をしようといろいろなところに連れ出しています。リトルプラネット(プロジェクションマッピングとボールプール・滑り台などの遊具を融合した施設)に行ったり、ディズニーランドに行ったり。走り回るだけで楽しそうにしているのでこちらも嬉しい気持ちになります。

1日のスケジュール

  • 09:00メールチェック、タスク確認、朝会(発売状況進捗確認)
  • 10:00SNS投稿予約
  • 11:00SNS投稿作成や商品発売に向けてのお取引先様との調整対応
  • 12:00お昼休憩
  • 13:00打ち合わせ(お取引先様との定例)
  • 14:00会議(部会)
  • 15:00実績集計等精算関連周りの業務
  • 16:00打ち合わせ(社内)
  • 17:00退社
  • ※ 2025年新卒採用エントリーは3月1日からです