福利厚生・社内制度 Welfare

各種制度

  • 年次有給休暇

    初年度は入社日に10日間付与され、勤続年数4年目以上になると20日間付与されます。
    半日単位の取得も可能です。

  • 一般休暇・特別休暇

    ▼一般休暇(年次有給休暇以外)
    出産、看護、介護、生理、裁判員、出生時育児などがあります。
    ▼特別休暇
    結婚、忌引、育児、災害、慰労、ボランティアなどがあります。
    ※育児休暇、介護休暇については詳細を下記に掲載しています。

  • 借上社宅

    親元からの通勤が困難であることなど、支給条件を満たした方を対象に、借上社宅制度があります。
    賃貸物件を会社が借り上げ、入寮する社員は家賃の一部を負担します。

  • 企業年金(退職金)制度

    ▼確定給付企業年金
    退職金については、確定給付型の企業年金制度を運用しています。
    ▼確定拠出企業年金(選択型DC)
    任意の確定拠出企業年金(選択型DC)もあり、制度利用希望者が商品を選び運用します。税優遇があり、手数料は会社負担です。

  • セブン&アイ従業員持株会

    毎月の給与から一定額を㈱セブン&アイ・ホールディングスの株式購入に充てることができます。会社から拠出額の10%が奨励金として給付され、株式購入の資金になります。

  • ハイライフプラン

    セブン&アイグループの団体保険制度で、スケールメリットを活かし、個人で加入するよりも有利な条件で加入することができます。
    ローン、保険、年金、総合賠償など自らのライフプランを早期に計画的に行えるよう援助する制度です。

  • セブン&アイ共済会

    セブン&アイグループ各社と社員の拠出金によって運営される制度です。
    会員となる社員の慶弔時や困ったときに、見舞金などの経済的支援を行います。

  • 福利厚生サービス

    福利厚生代行会社との提携により、国内・海外宿泊施設、飲食店、スポーツクラブ、映画館、語学学校、資格取得講座、育児・介護関連サービスなどの利用補助や割引を受けることができます。
    人間ドッグ利用補助制度もあります。

  • その他

    ▼グループ特別優待制度
    セブン&アイグループ各社の商品を特別価格で購入できる制度。
    ▼資格取得補助制度
    各資格について受験料を補助しています。
    ▼副業
    所定の方法により会社へ事前申請し承認された場合には、副業することも可能です。

育児、介護をサポートする制度

出産・育児をサポートする休暇制度・勤務プラン

産前休暇

産前6週間、任意で取得できる休暇です。

産後休暇

労働基準法で定められている休暇で、産後8週間休業となります。

育児休職

子どもの出産日から、2歳到達直後の4月15日まで休職が可能です。

短時間勤務プラン

育児を理由とした短時間勤務で、以下の(1)、(2)いずれかを選択して適用できます。
(1)実労働4~6時間未満の勤務が、最長で1年間適用可能
(2)実労働5時間45分~7時間30分以下の勤務が、最長で13年間適用可能

看護休暇

小学校就学前の子どもの看護に関わる目的で取得できる休暇です(年間5日以内)。
※有給
※対象の子どもが2人以上の場合は年間10日以内で取得が可能

育児休暇

小学校就学前の子どもの育児に関わる目的で取得できる休暇です(年間5日以内)。
※有給

育児再雇用プラン

出産育児の理由で退職し、再雇用を希望する場合は、退職後3年間を限度として優先的に再雇用されるプランです。

出生時育児休暇(産後パパ育休)

子どもの出生日から8週間以内に、育児のために取得できる休暇です。
※通算4週間以内で、分割して2回まで取得可能

介護をサポートする休暇制度・勤務プラン

介護休職

介護の理由で休職する場合、最長で1年間休職が可能です。
※通算1年を上限として、分割して複数回の適用も可能

短時間勤務プラン

介護を理由とした短時間勤務で、以下の(1)、(2)いずれかを選択して適用できます。

  1. 実労働4~6時間未満の勤務が、最長で2年間適用可能
  2. 実労働5時間45分~7時間30分以下の勤務が、最長で3年間適用可能

介護休暇

介護に関わる目的で取得できる休暇です(年間5日以内)。
※有給
※対象者が2人以上の場合は、年間10日以内で取得が可能

介護再雇用プラン

介護の理由で退職し、再雇用を希望する場合は、退職後3年間を限度として優先的に再雇用されるプランです。

  • ※ 2025年新卒採用エントリーは3月1日からです