セブン‐イレブンのキャンペーンを心待ちにされている様子が分かると嬉しいです

  • キャリア入社

    2023年入社
    デジタル推進部 Webプロモーション

    S.S.

  • 2023年2月
    現職

入社の決め手を教えてください。

“この会社なら困ったときも親身に相談に乗ってくれると感じて”

自分の仕事が世の中に大きなインパクトを与えられるということが決め手でした。セブン‐イレブンの販売促進に関わる業務が多いため、少し街中を歩くだけで自分の携わった案件が見えることは、今でも不思議な気持ちになります。
また、様々な社員から見て取れる人柄の良さも魅力の一つです。入社前から、少しでも分からないところがあれば、きっとこの会社だったらケアをしてくれるのだろうなとか、親身に相談に乗ってくれるのだろうなと感じていました。実際、気持ちよく挨拶することが当たり前であることや、部署を越えて質問をした際に快く答えてくれるところなど、入社前の印象通りでした。

現在の仕事について教えてください。

私のチームでは、セブン‐イレブン公式Webサイトの運用管理及び制作業務を行っています。その中でも私は、商品フェアやセール・キャンペーン案件のメイン窓口業務を担当しています。
依頼元であるセブン‐イレブン・ジャパンをはじめ、担当部署や関係者は多岐に渡るので、打ち合わせは非常に多いです。次の商品フェアやキャンペーン、SNSで予定している施策、インバウンドやサステナビリティ、安全安心に関するページ制作など。広告代理店と共にページ制作をする場合の打ち合わせでは、前提条件の確認や、役割分担を調整しています。制作実務はそのほとんどを業務委託の方に任せており、ページを作るクリエイターさん、それを監督するディレクターさんなどを取りまとめることが主な仕事になります。1日に数十件以上リリースすることもあるほどたくさんの案件がくるので、制作に必要な情報を整えて、どの案件を誰に任せるか考え、割り振っています。
また、ページを制作して終わりではなく、検証資料を作成して依頼元に報告もしています。そういった報告書を統括して、部署内のノウハウとして共有していくことも業務の一つです。

仕事にやりがいや楽しさを感じるのはどんな時ですか?

自分たちで作ったページがたくさんの方の目に触れて、そのページがSNSやWebで共有され、フェアやキャンペーンを楽しみにしてくださっている様子が分かることは、とても嬉しいことです。また入社の志望動機と重複しますが、セブン‐イレブンの横断幕など、日常生活の中で自分の仕事を目にすることができるということも、やりがいだと思っています。

仕事を通して成長できたことは?

“短納期の案件を的確に捌く力が身に付いたと思います”

成長と言えるかどうか分からないのですが、短納期の案件をこんなにたくさん回す経験はなかったので、それらを捌く力はセブンドリーム・ドットコムに入ってから身に付きましたね。自分だけで抱え込まずに、ある程度人に任せる前提で動かないと何もできなくなってしまうので、人を差配する力も身に付いたと思います。
また、キャンペーン期間の変更や、リリース後に内容の差し替えが必要になることも稀ではありません。すべてを受けることができない場合もあるので、そういった時は依頼元への交渉や、各社・制作チームとの調整を迅速に行います。そこから交渉力や調整力も、より伸ばすことができました。

セブンドリーム・ドットコムの社風とチームの雰囲気を教えてください。

“会社の未来を考えて、社員一丸となって取り組む社風です”

チームはみんな人柄の良い温かい雰囲気です。会話も盛んで、仕事に関するコミュニケーションをよく取っています。
アプリチームやSNSチームとは同じ案件を取り扱うことも多いので、できるだけ密に連携を図るようにしています。ホームページチーム単体だけではなく、デジタル推進部Webプロモーションチーム一丸となって業務に当たっています。
また、会社の未来を考えて、社員で中期経営計画を策定する「みらいプロジェクト」など、様々なことに社員一丸となって取り組む社風も特徴ですね。

今後のビジョン、目標を教えてください。

“もっと門戸を広げたビジネスも展開していきたいですね”

今後はもっと体制を整えて、数値と検証に基づいたページの改善を企画の上流段階から提案し、依頼元の売上に貢献していければと思います。
また、これまでの仕事のノウハウから、もっと門戸を広げたビジネスも展開していきたいです。

Webプロモーションチームに向いている人を教えてください。

案件数が多く、チームの人数も多いので、マルチタスクの得意な人がいると心強いです。また、業務の中で、様々な案件や問い合わせが来ますので、一つの分野に集中するというよりは、幅広くどんな分野でもやってみよう・チャレンジしてみようというマインドを持った人の方が向いてるかもしれません。
エンタメ系の趣味がある人にとっては、そういったコンテンツと関わる機会が多いのでやりがいがあるのではないでしょうか。
また、様々な人達と密に連携を図りながら業務を進めていくので、一人で抱え込まず、仲間を信じて頼ることができる人がいいと思います。

休日の過ごし方は?

ライブ遠征したり、仕事帰りにイベントへ参加したりなど、推し活をしています。スライドワークや在宅勤務など、推し活のしやすい制度が整っている点も非常にありがたいです。

1日のスケジュール

  • 09:00メールチェック
  • 09:30制作チーム 進捗管理・調整
  • 10:00セブン‐イレブン・ジャパンや広告代理店など、各所との調整作業
  • 11:00資料作成
  • 12:00お昼休憩
  • 13:00セブン‐イレブン・ジャパンと打ち合わせ
  • 15:00広告代理店と打ち合わせ
  • 17:00ホームページチーム終礼
  • 17:30退社
  • ※ 2025年新卒採用エントリーは3月1日からです